休校期間を楽しく乗り切る勉強方法

モンテッソーリ

休校期間中。

新年度は、ただでさえ忙しいのに、
加えてお子様の学習面をどうサポートするかで、
頭を悩ませているお父さん、お母さん。

簡単にできる英語や知育のお勉強を紹介します!



英語勉強アプリCake

ディズニー系から大人向けドラマまで素材があり、
なおかつ発音の練習もできます。

私自身、このアプリの好きなところは、
1つ1つが、約1分以内で、サクッと勉強できるところです!

そして、発音を練習できるので、
勉強をしている、というよりは、
ゲームに近い感覚で、英語の勉強に取り組めます!

再生速度も変えられるので、ゆっくり聞いたあとに、
ノーマルなスピードに変えることもできます。

また、単語が分からなければ、クリックすると意味が出てきます。

【無料】英語練習アプリCakeインストールはこちらから!
英語学習アプリCake

知育の足し算アプリSUM for family

こちらは、知育系の計算練習アプリで、
やり方は簡単、落ちてくる数字のボールを、
足して10にして消していく、というゲーム。

テトリスやツムツムなどに似ていて、

年齢でいうと、 5歳から小学校低学年までにオススメです。

120円と有料ですが、簡単な脳トレにもなる優れもので、私の子供にはドストライク!

↓のようにただのボールでは無く、顔のボールが落ちてきます。
それらを足して10にしていく、というシンプルな内容ですが、これは大人もハマるほど、楽しいんです!笑

毎日のように、スコア更新をしています。

【120円】SUM for familyインストールはこちらから。
SUM for family

折り紙のアレンジ

もし、お子様にiPadやiPhoneに触れさせたくないなら、どんなお勉強をさせるべきか?

私は、折り紙をオススメします!

普通の折り紙だと楽しくない、、

そんな時は、こんな工夫を加えてみてはいかがでしょうか?

⚫︎片手だけで折り紙ゲーム

最初は、利き手から。
やる気を損なわないよう、折るレベルを落とします。
最初は簡単なものから、次第に難しくしていくと、集中して取り組めます。

⚫︎ちぎり絵

ちぎり絵は、つまらなく感じてしまうかもしれませんが、
折り紙を貼る素材を変えるだけで、楽しくなります!

オススメの素材は、

紙コップや紙皿です。
立体的な物に貼るので、視線も変わります。

指の力の入れ具合も変わるので、なかなか難しいですが、やってみるととても集中します!

室内でもできる、お子様のお勉強や遊び方は、工夫次第でいくらでもできます。

梅雨で家から出られない時期にもオススメ なので、
是非、試してみてくださいね!

目次に戻る