通学+オンライン、ハイブリッド英会話とは?

英語学習

「オンライン英会話を、レッスンに取り入れている」
というと、先生(私)は必要ないのでは?

と聞かれることがあります。

生徒が、オンラインで英会話をしたらよいのでは?という意見ですが、
もちろん、合う人には合っていると思います。

ですが、ただ、オンライン英会話を受け続けていても、残念ながら英語力は伸びないことがほとんどです。

それは、アウトプットばかり意識しすぎて、
インプットを全くしていないからです。

私の英語クラスでは、インプットとアウトプットを意識して構成し、

アウトプットの部分においては、オンライン英会話を、授業に取り入れています。

ある日の授業の流れです。

まずは、私と新しいトピックの会話練習をします。

生徒たちは、英検の勉強もしているので、文法の説明もします。

そして、仕上げにその日に習った表現を使って、

実際にオンラインで外国人の先生とお話します。

英会話のオンラインレッスンは、

私自身が色々試してきました。

ネイティブキャンプ、キャンブリー、レアジョブ、、、

そして、最終的に、生徒とレッスンを受けるため、
選んだオンライン英会話は、

“大人の英会話倶楽部” です。

大人の英会話倶楽部は、他の英会話レッスンとは異なり、ポイント購入型です。

(通常、1人◯◯円 という価格設定が多いのです)

1レッスン◯◯ポイント
という形になり、レッスン毎に、受講する人が変わっても問題ありません。

私の英会話スクールは、少人数(1回で多くて3人)なので、

25分間のオンラインレッスンにおいては、

12分ずつで分けてお話したり、

生徒も皆でまじえて会話をしたりしています。

コストも低コストなので、小規模の英会話スクールでもすぐ導入できます♪

私が、オンラインでの英会話を入れる理由は、2つあります。



1つめは、私以外のアクセントに慣れるため。

2つめは、英語を通してコミュニケーションをすることの楽しさを学ぶため。

です。

生徒たちは、自分が外国人の英語を聞き取れた瞬間は、

プチ成功体験になります。

そして、自信がつき、もっと学びたい、
という気持ちになります。

英語のモチベーションアップにも繋がるのです。

また、レッスン中は、私がサポートに入るので、

分からなさすぎて困ることは無く、レッスンもスムーズに進みます。

一部オンラインの英語レッスンは、これからニーズがとても高まると感じています。

次の記事では、わたしが試してきた他のオンライン英会話についてもお話します(*^^*)